詳しいご利用の流れ

法律相談
howto-law-header-lefthowto-law-header-right
ご準備ください
・スマートフォンまたはパソコン ・相手方の氏名 ・相手方の何らかの連絡先 (メールアドレス、電話番号、SNS いずれか) ・証拠となる資料(あれば)
ご準備不要です
✖︎ 免許証(本人確認書類) ✖︎ 住民票 ✖︎ 印鑑 ✖︎ 紙の書類 ✖︎ 相談・申立て費用(印紙代など)
icon-doc
1. ご利用の前に
ご利用にあたっての注意事項をご確認いただきます。
icon-question
2. 事前質問
自動応答のチャットによる簡単な質問にでお答えいただきます。(所要時間5分程度)
icon-clock
3. 相談担当弁護士を選任
ご登録の後、法律相談を担当する弁護士が選任されますので、しばしお待ちください。
icon-chat
4. 法律相談
弁護士とチャットでの相談ができます。場合により、次のステップのご案内や、地域の弁護士会をご紹介します。
話し合い(オンライン調停)
オンライン調停は、チャットやWEB会議等を用いた新しい紛争解決手段です。オンライン調停について詳しくはこちら
icon-doc
1. 申立て
簡単なフォームを入力することで、相手方(被申立人)への申立て(支払いや金額変更の要請)を行います。
icon-clock
2. 被申立人による応諾待ち
相手方(被申立人)が手続きに応諾するまで待ちます。
icon-chat
3. チャット for 紛争解決
相手方(被申立人)が応諾すれば、調停人を介して相手方と話し合いを行います。
icon-pc
4. WEB会議 for 紛争解決
あなた(申立人)、相手方(被申立人)および調停人が必要と判断した場合、WEB会議での話し合いを行います。
howto-agreement
合意が成立すれば、調停人が合意書のデータを作成。この合意書は法的効力を持ちますので、今後のトラブルの再発を防ぐことができます。